ジュニアオリンピック U16陸上競技大会へ

城南中の田中朗真さん 「ジャベリックスロー」競技の県代表に

陸上競技のやり投げにつながる競技として導入される「ジャベリックスロー」。ターボジャブと呼ばれる、羽根付きの投擲(とうてき)物を投げ、その最大距離を競う競技だ。

今月21日から愛媛県で開催される「JOCジュニアオリンピックカップ・第53回U16陸上競技大会」の、ジャベリックスロー競技に、長野県代表として、田中朗真さん(飯山市城南中3年)が出場する。

中学2年の時、陸上競技種目の中にジャベリックスローなるものがあることを先生から教えてもらい、興味をもった。そし...

lock こちらの記事は限定公開です。
紙面にて全文をお読みいただけます。