野沢温泉村湯沢神社例祭 規模縮小の例祭行列に厚い人垣

湯沢神社の鳥居前では猿田彦命の松明を持った勇壮な舞いが
湯沢神社の鳥居前では猿田彦命の松明を持った勇壮な舞いが

毎年、曜日に関係なく、9月8・9日に開催されている、野沢温泉村湯沢神社の例祭は両日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止で、屋台流し、灯籠行列など一部行事を中止し、規模を縮小して開催された。

ことし実施されたのは両日の歩行者天国、9日の大煙火大会、10日の神輿、例祭行列。大煙火大会はコロナ感染症終息の祈りを込め、つつじ山霊園上の鳥屋林道から、約30分にわたって、23セットの花火が打ち上げられ、温泉街大湯通り正面の夜空に大輪の花を咲かせた。

9日の例祭行列は野沢組惣代事務...

lock こちらの記事は限定公開です。
紙面にて全文をお読みいただけます。