政務活動費の取り扱い学んで

飯山市議会 活性化特別委員会が研修会

使途が疑問視されるケースが多い政務活動費に認識を新たにして
使途が疑問視されるケースが多い政務活動費に認識を新たにして

飯山市議会(渋川芳三議長)は政務活動費の活用に当たり、その取り扱いなどについて学ぶため、先月29日、議会活性化特別委員会の研修会を開き、㈱地方議会総合研究所の廣瀬和彦さんを招いて講演を聞いた。

近年その使途が、本旨から大きく逸脱し、訴訟によって糾弾される事案が相次ぐ会派・議員の政務活動費。同特別委員会の佐藤正夫委員長は「認識不足が多く指摘される中で、この講演から認識を新たにしたい」とあいさつ。

政務活動費は、議員の調査研究その他の活動に資するため必要な経費の一部とし...

lock こちらの記事は限定公開です。
紙面にて全文をお読みいただけます。