TOP - 過去掲載記事 - 2011年10月08日号

10月8日号掲載記事
 
◆橋台・橋脚の工事に着手 - 中央橋架け替え工事起工式<飯山市>
 千曲川に架かる飯山市・中央橋の架け替え工事起工式・安全祈願祭が1日、現中央橋直近の架け替え予定地で行われた。

 昭和31年に架設された現橋が老朽化したことに加えて幅員が狭く、特に冬期間などは大型車のすれ違いが難しくなることから、朝夕のラッシュ時などには、ひどい渋滞が生じている。

 現橋の架け替えは数年前からの懸案だが、北陸新幹線飯山駅の開業に合わせて、広域基幹道路の1つとして国道403号線が位置付けられたことから、飯山市などが早期架け替えを県に訴え、急浮上した。 

 新橋は現橋の約27b上流に架け替えられる、長さ365bのエクストラドーズド橋。ケーブル(PC鋼材)を外に出した、桁橋と斜張橋の中間的な構造形式で、高さの抑制や軽量化が図られるのが特徴という。

 事業は新橋梁を主とした、延長815bの道路改築事業で、総事業費は約60億円。今年度は2基の橋台と3基の橋脚の下部工が予定されている。平成26年度完成を目指す。

 同日の起工式には足立飯山市長、芳川木島平村長、富井野沢温泉村長、国・県会議員、関係市町村議会代表、地権者・地元住民代表ら約70人が列席。中央橋・国道403号線改修整備促進期成同盟会会長でもある足立飯山市長が刈り初めの儀を、堀内秀県建設部長が鍬入れの儀を行った。
 
◆新幹線名に「長野を」 - 足立市長ら県知事に要望<北陸新幹線沿線連絡協>
 北陸新幹線長野県沿線広域市町村連絡協議会(会長・鷲沢正一長野市長、31市町村)の足立正則副会長(飯山市長)らは3日、県庁に阿部守一知事を訪ね、「北陸新幹線の建設促進等に関する要望書」を手渡した。

 要望の中では、今の「長野新幹線」の呼称に関し、平成9年の開業以来長野冬季オリンピックの開催などを通して国際的な知名度があり、県民のみならず、国内外の観光客にとって確実に定着している―とし、同協議会での決議に基づいて、JR・関係自治体などに積極的に働きかけるよう配意を―と、訴える。

 同日の県要望は、ことし5月の同協議会総会の決議から▽長野・白山総合車両基地間の建設促進。敦賀までの工事実施計画を早急に認可し、フル規格での早期整備▽整備新幹線事業費として平成24年度予算を十分確保し、建設促進を図るとともに建設費の地域負担に対し適切な財源措置を講じる▽大阪までの基本整備方針を明確化する▽並行在来線の存続に向けて、分離が予定されるものについては、現行スキームの見直しを図り、国・地方・JRの3者が協力する新たな仕組みを作り、合わせて初期投資や運行経費に対する、新たな交付金制度の創設を図る―などを内容としている。

 北陸新幹線の呼称に関しては、金沢延伸に伴って現「長野新幹線」の呼称を再検討する動きがあり、県内に危機感が募っていた。同日の足立市長らによる要望に対して、阿部知事は「課題を共有しながら進めていきたい」と話したという。
 
◆秋の田の - 北信濃風物詩<連載>
 ことしは稲刈りが早いのか、遅れているのか。

高見に立って水田地帯を見やれば、稲刈りはまださほどに進んでいないことを知る。

いわゆる「モザイク」模様を期待してきたのだが、コントラストに鮮明さが乏しい。

褐色から淡い緑、その緑が刻々と濃さを増し、やがて黄金色に。

そして、再び褐色に帰る。

大地の営みは輪廻する。
 
◆カウンターに障害物を - 飯山郵便局で強盗対策訓練<飯山市>
 景気の低迷、雇用不安などを背景に、金融機関を狙った強盗事件が後を絶たない中で先月28日、郵便局株ム山郵便局(伊藤公一局長)で強盗対策模擬訓練が行われた=写真=。

 同日、警察官扮する強盗が同局に突然乱入し、銃を手に職員に現金を要求した。犯人は脅して上乗せ(?)した現金を奪い、近くの路上に停めて置いた車で逃走した。

 訓練には北信地区を中心とする郵便局社員ら約40人が見学に訪れたが、強盗役の迫力ある演技に、緊張の表情も。

 訓練後の検討会では、犯人の指示に従い、激高させなかった対応が評価された一方、犯人の動きを阻害する障害物がなかったこと、犯人追尾に時間がかかったこと―など、指摘もあった。指導役の飯山警察署では、不審者の把握を含めた日ごろの警戒態勢、訓練の重要性を指摘した。
 
 【その他のニュース】
■花とスキー板で「スキー伝来100周年」 - 第11回いいやま花フェスタ
【道しるべ】 - 住民投票と議会の存在
■猫の手ならぬボラの手 - JA北信州みゆき・りんご葉摘み隊
■学んで遊んで体験も - 飯山市総合学習センターフェスタ
■栄村の小学生に安全グッズ - 飯水岳北交通安協女性部
■フリマやコンサートも - 常岩の里ながみねで秋桜祭
■野菜食べて健康長寿 - 木島平社協・ボラ協力で特製ランチ
■震災地への想い共有して - 飯山市の城南・城北両中学校で学校祭
■誤答はワンペナ - 高齢者交通安全マレットゴルフ
■7日から飯山市作品展 - 2011信州ねんりんピック
■座禅に挑戦した親子も - 寺巡り寺宝展
■市川さんらに交通功労・緑十字銅賞 - 多年にわたり交通安全に尽くして
◇エミリーのわんっダフル犬生活 -181-
◇JA北信州みゆきだより -262-
◇熊さんの身近な動物記 -ツキノワグマ物語A-
◇ふりむいた人
◇今週のスポーツ
◇伝言板
◇らくがき
◇飯山中央市場提供「今週の地場産物市況」

TOP - 過去掲載記事 - 2011年10月08日号