TOP - 過去掲載記事 - 2009年03月21日号

3月21日号掲載記事
 
◆豪雪の地 栄村であなたが何を? - 京都精華大生ら「田舎で働き隊」<栄村>
 「田舎で働き隊」の大学生ら20人が、12日から19日までの8日間栄村を訪れ、村内見学や研修講座、コース別実践研修などを行った。

 農林水産省の「田舎で働き隊事業」(農村活性化人材育成派遣支援モデル事業)の1つで、栄村と京都精華大学が協働し、農村と都市との交流促進をするための人材を育成するのが主旨。

 「豪雪の地『栄村』で、あなたがなにをできるのか? を考え、行動してみませんか」と呼びかけた働き隊には、京都精華大などの学生を中心に、自由業や芸術関係の若者ら20人が参加。地域の現状調査、観光施設に関するアンケート調査、研修講座、実践研修などを行った 

 このうち、実践研修では▽グリーンツーリズムプランの提案・栄村ええとこ写真集の編集▽パッケージデザイン提案▽栄村ミシュランガイドMAPの編集―の3コースを選択。

 15日には秋山郷見学に引き続いて、栄村役場で「栄村の10年後の姿」をテーマに、パネルディスカッションを行った。パネラーは村内の専業農家、村職員、津南町の地域紙記者。

 この中では3人から「戦時中・終戦直後と同じ状況となり、田舎の復権が図られるのではないか。世の中は衰退しても農村は生き残れる。しっかり覚悟を決め、早めに引っ越しの準備をした方がいい。ただ、農業後継者をどう育てるかが課題となる」「元気なお年寄りが居ることが財産だが、場合によっては住む人がそっくり入れ替わってもいい」「自然や生物などはそれほど変わらないと思うが、その時、人の営みがあるか、不安もある。今よりもっと多様な仕事や人があってほしい」など話が語られた。


(写真=栄村役場での「10年後の姿」パネルディスカッション)
 
◆死亡事故ゼロ行進ストップ - 1417日目にして…<木島平村>
 11日午後4時半ごろ、木島平村往郷の県道で、同所の農業男性(63)運転の軽貨物自動車が、道路を横断中の同所無職男性(81)と衝突、無職男性が収容先の病院で死亡した。

 事故があったのは木島平村役場に近い県道で、飯山警察署の調べでは、中部小学校方面に向かって走っていた農業男性運転の軽トラックが、道路を横断していたお年寄りと衝突したもの。お年寄りは午後6時過ぎ、収容先の病院で亡くなった。原因は捜査中。

 同村では平成17年4月24日に自転車に乗っていたお年寄りが死亡する事故があって以来、昨年1月19日で「死亡事故ゼロ」1000日を達成、記録を伸ばしてきたが、今回、1417日目にしてついにゼロ行進は止まった。

 飯山署管内では、栄村が平成17年11月5日の事故以来、昨年7月31日で「死亡事故ゼロ」記録を達成、なおゼロ行進を続けている。


(写真=1417日目にして死亡事故が発生した現場付近)
 
◆池の春 - 北信濃風物詩<連載>
 時折戻り雪があるかと思えば、セーターを脱ぎたくなるほど暖かな日が。

今まで五分といってよかった冬と春の勢力分野も、春に占められつつある。

いよいよ花の季節。

各地から花便りが届き始めた。

そんなうららかな1日、池に糸を垂れる太公望の姿が。

そんな季節になった。

周囲の山並みの残雪がきょうは黄砂にかすんでいる。 
  
◆チアガールやメイドさんも - 戸狩温泉スキー場スノーバレーボール大会<飯山市>
 「スキーだけが冬の楽しみではない。ビーチバレーがあるのなら、雪上バレーでもいいでしょう」―。戸狩温泉スキー場で14・15の両日「スノーバレーボール大会・戸狩りんご豚カップ」が開催された。

 地元に元日立製作所所属で、ロス五輪の女子バレーボール日本代表チームで活躍した野口(旧姓石田)京子さんが居ることから、その指導で、本格的な雪上バレーボール大会を企画し、回を重ねてきた。

 ことしは第5回目記念として、2日間にわたってリーグ・トーナメント戦が行われ、関東地方を中心とする12チーム、68人が参加した。オリオンゲレンデの特設会場はことし、寡雪のため例年より上段の旧第4シュレップリフト乗り場付近まで移動、周囲の雪を集めて、積雪約70aのコートを整備した。

 チームは民宿・ペンション宿泊客らでつくるものもあり、若者グループが中心。パフォーマンス賞狙いの、制服・セーラー服の学生さんあり、チアガールあり、メイドさんありで、会場を沸かせた。

 大会は初日、雨のち晴れ、のち吹雪―という千変万化の天候に見舞われたが、2日目の15日は青空に覆われ、選手たちは、雪まみれになりながらも、額に汗を浮かべ、コート狭しと駆け回っていた。


(写真=汗と微笑みにあふれた雪上バレー)
  
■戸狩工業団地へ企業進出具体化 - 石田飯山市長が表明
■飯山市人事異動
【道しるべ】 - ご近所づきあい大切に
■春告げるフクジュソウの花 - 例年より早く28日から福寿草祭
■野沢温泉村長・村議選 - 立候補届説明会
■「オラの味」ダブル入賞 - 野沢温泉の山ぼうし、こだわりのどぶろくで
■長野県警人事異動
■菜の花飯山サイクルロードレース参加者募集
■遠路東京から応援も - いいやま湯滝温泉・歌って笑ってのど自慢
■恒例の課題研究発表会に130人 - 飯山北高理数科
■さり気ない「人間杖」を - 常盤で「認知症を学ぶ講座」
■大人が意識しなければ… - 長野県作業療法学会
◇北信濃歌壇
◇奥信濃今昔ばなし - はなみずじいさK
◇今週のスポーツ
◇ふりむいた人
◇伝言板
◇らくがき

TOP - 過去掲載記事 - 2009年03月21日号