TOP - 過去掲載記事 - 2006年5月6日号

5月6日号掲載記事
 
◆『拙速』『民意無視』と批判 - 高校改革プラン実施計画説明会<飯山市>
 県教育委員会の「高等学校改革プラン実施計画地域説明会」は先月28日、飯山市民会館で開催された。
 県内のほぼ旧通学区ごとに開いているもので、同日は旧第1通学区が対象。県教委から吉江速人教育次長、三村保高校教育チームリーダー、関鉄夫教育幹らが出席、中学校・高校の教職員を中心に約100人が参加した。

 説明に先立って吉江教育次長は「計画のフレームは守りつつ意見を聞きながら肉付けしたい。具体的に学校をどうしたいのか、忌憚のないご意見をお聞きしたい」とあいさつ。

 これに続いて改革プラン実施計画の説明が行われた。この中で飯山照丘高校・飯山北高校・飯山南高校の統合について、「平成19年度 飯山照丘高校と飯山南高校の統合 その後、飯山北高校の校舎改築に合わせ、飯山照丘高校と飯山南高校を統合した新たな高校と、飯山北高の統合」とし、照丘・南の統合に際しては南、最終的には北高の校地・校舎を活用する―としている。

(写真=教育現場からの批判が相次いだ説明会)
 
花は寂しくも春を満喫 - いいやま菜の花まつり<飯山市>
 ことしで23回めを数える「いいやま菜の花まつり」は3日開幕し、瑞穂の菜の花公園を中心に多彩なイベントが行われた。

 今冬の豪雪で雪消えが遅く、開花時期が懸念された菜の花は、やはり例年より1週間から10日ほど遅れ、3日、菜の花公園一帯は、所々開花しているだけで、全体的に寂しい花付きとなった。が、散り始めたサクラと、遠山の残雪のコントラストが鮮やかで、訪れた家族連れ、グループ客らは眺めのよいエリアにシートを敷き、昼食やティータイム、昼寝などを楽しんでいた。

 期間中、主会場では▽野点▽餅つき大会▽朧月夜音楽祭▽菜の花コンサート「フレンチカフェ」―などイベントが行われ、また、縁日商品や特産・名産品、野菜・山菜などを売る「菜の花商店街」、菜の花迷路なども開設されて賑わいを見せた。

 ことしの菜の花祭りでは昨年、水害の土砂で花が咲かなかった千曲川左岸の河川敷にもサブ会場が整備されたが、ほとんど花が間に合わず、訪れはまばらだった。

(写真=残雪と千曲川に絵筆をとる人の姿も)
 
自由で平和な世界を - 第77回メーデー<飯山市>
 「労働者の祭典」、ことしで77回を数える北信地区メーデーは1日、連合系・労連系に分かれて行われた。

 このうち連合系は市村職労、農団労、建設労、しなの富士通労、林野労など15労組、約900人が参加。「働く者の連帯で『ゆとり・豊かさ・公正な社会』を実現し、自由で平和な世界をつくろう」をメーンスローガンに、市民会館で集会を開いた後、中心市街地をデモ行進した。

 ことしのメーデーでは、イラク紛争、核開発などを背景とする「世界平和」「護憲」、生活防衛の「サラリーマン増税」「年金保障」「安定雇用」などに関するアピールがプラカードに描かれた。同日はことし最高の暑さとなり、デモ行進コース沿いには散歩がてらの保育園児の姿も見られ、デモ参加者から手渡された風船に大喜びだった。

(写真=桜に見送られてスタートするデモ行進)
 
◆ハシゴ乗り - 北信濃風物詩<連載>
 過疎が進むこの地域だが、年に何度か、ワケショがいっぱい居る光景に出会うことがある。

消防団観閲式と、夏の成人式。

町にワケショの姿があふれ、活気があふれ、「捨てたもんじゃねえ」と、1人悦に入る。

 恒例の消防団ハシゴ乗り。

笛の歯切れのよい音、団員たちの掛け声。

その一隊について回る子どもたち、行く先々で拍手を送る市民。

所によっては遠山の残雪を背に、一幅の絵になるショットがある。
  
◆菜の花尽くし給食 - 飯山市の東小学校<飯山市>
 先月28日、飯山市東小学校の、この季節の恒例行事となっている「菜の花尽くし給食」が近くの菜の花公園で行われた。

 ことしは、この冬の豪雪で雪解けが遅かったこともあり、菜の花は咲いていなかったが、暖かな陽気の中、足下に千曲川、遠くに妙高を望む絶好の行楽日和となった。

 今回の「菜の花づくし弁当」は事前に児童に希望アンケートをとり、それを元に献立が決められた。去年、棚田で児童たちが収穫した紫米を使った「菜の花の紫米」や、衣に菜の花を入れた「菜の花チーズてんぷら」「菜の花シューマイ」などが入っており、児童たちに大好評だった。
  
■20日に準備会初会合 - 飯山市の将来を考える会(仮称)
■「セラピー宿」の養成も - 飯山市森林セラピー協議会
■村民が野沢菜蕪の植栽活動 - 野沢温泉パノラママーチにむけて
■「土壌」作りに賭けて - JA北信州みゆき前組合長石田さんに黄綬勲章
■時間待ちに、休憩に - 大聖寺山門脇に「お休み処 風の蔵」
■春の街に時代絵巻 - 「花祭り」稚児行列
■花見の山に童謡流れて - 北信地区童謡唱歌うたう会
■端境期埋める片栗 - みたま山福寿草まつり
■ボラで河川敷の雪害木伐採 - 下高井農林高生徒
■21校の高校生ら670人 - 第50回北信弓道大会

TOP - 過去掲載記事 - 2006年5月6日号